« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年9月15日 (月)

劇場版「大決戦!超ウルトラ8兄弟」レポート

9月13日。

劇場版「大決戦!超ウルトラ8兄弟」の公開初日。

自分も行ってきました、劇場へ。

家族とは残念ながら別々の映画を見ることになり、今回は一人ぼっちでの鑑賞です。

「親子でぜひご覧下さい!」

うちは女の子3人なんですよねぇ。段々と難しくなってきました。

開演時間を待つ間、館内を物色。

Image992

写真の上にあるのが、今回のパンフレット(600円)。

左下にあるのが下敷き(300円)。

そして右下のちっちゃいのがシールブック(600円)です。

これらだけは今回買わないと手に入らなくなりそうなので、買っちゃいました。

他にはティガなどのフィギュアや絵本とかも売ってました。

-----

この日は色んな映画が公開初日だったようですが、

やっぱり一番人気はウルトラマン。

他の映画の前に比べて、待ってる人の多いこと。

さて、時間が来て館内へ。

公開初日、自分が入ったのは本日2回目の上映(12:40~)でした。

お客の入りは 8割~9割といったところ。

ちょうどお昼時だし、まずまずですかね。

客層はもちろんほとんどが親子連れなのですが、

お母さんも含めたファミリー勢ぞろい半分、お父さんと息子の組み合わせ半分、ってとこでした。

やっぱり男の子が多かったです。

うんうん。父から子へ、ウルトラの魂を受け継いでいってね。

-----

肝心の映画の感想ですが、まだ公開されたばかりですし、

ネタバレしてしまってみなさんが興味を失っては困るので、

しばらく内容については控えさせていただきます。

それでも内容を知りたい、という方は公式サイト

一部ストーリーを公開しておりますので、そちらをご覧ください。

でも、隣や後ろに座っていた小さな男の子たち、

本編が終わり、劇場の明かりがつくと、

「面白かったぁ!」「楽しかった!」

彼らのお父さんたちも「そっか。」「良かったな。」と嬉しそうでした。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年9月 9日 (火)

公開直前!超ウルトラ8兄弟

いよいよ今週末、9月13日(水)から「大決戦!超ウルトラ8兄弟」が公開されますね。

前作「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」のときと、今回では我が家の温度差が

すごくあります。

前作のときは、ウルトラマンメビウスが本放送中だったこともあって、

子供たちも毎週テレビを楽しみにしてましたし、映画も半年前から前売り券を入手し、

オマケのカップも親子4個分ゲット。

それが今回は本放送でウルトラシリーズがやっていないこともあり、

子供たちに聞いても「行きたくない」。

プリキュアとかは非常に行きたがっていますが、子供たちはドライです。

そんな感じで、映画に行くことすらままならなそうだったんですが、

先週「映画見に行かない?」と切り出し、親子券目当てで前売り券を買いに出かけました。

しかし、すでに景品は終了。別の劇場でも品切れでした。

そりゃ公開1週間前だもんな。

今残ってたら、逆に人気がないのかと心配しちゃうよ、と自分を慰め。

結局、ウルトラマンを見るのは自分だけ。

妻と三女は「崖の上のポニョ」。

長女と次女はすでにポニョは見てるらしいので、シマリス三兄弟の「アルビン」。

家族でばらばらの映画を見ることに。

上映時間がかぶっていればいいんですが、あまりにかけ離れていると大変です。

調べたかったんですが、映画館で聞いても「水曜以降にならないとわからないの1点張りで。

しかし家族で映画を見に行って、お父さんだけが「ウルトラマン」を見る家庭って・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »