« メビウスの先に待つもの | トップページ | 今だ、変身!北斗と南 »

2007年2月13日 (火)

ウルトラマンメビウス第43話「脅威のメビウスキラー」

先週からはじまった異次元人ヤプール逆襲編。

今週は映画で登場したジングウジアヤが登場。

映画を見ていない人にもわかるようなストーリー展開。

でも映画を見た人には思わずうれしくなるような小ネタが

ちりばめられていました。

↓映画をまだ見ていない人はDVDを買って見て見よう!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ

映画のメビウスでは主役級の、ジングウジアヤの弟タカトは

登場しませんでしたが、さりげなくアヤとミライの会話で

「GUYS入隊を目指してる」

なんて感じでフォロー。

アヤは映画でサコミズ隊長のことをサコッチと呼んでいたけど、

2人はどんな関係なのか映画ではわからずじまいでした。

でもそれが今回明らかに。

アヤはタケナカの孫で、タケナカと親友だったサコミズのことを

おじいちゃん同様「サコッチ」と呼んでいたんですね。

アヤといえばヤプールの謀略でUキラーザウルスに取り込まれてしまい、

それを救ったのがメビウスでした。

ミライから感じた包み込むようなやさしさの正体を確かめに来たアヤ。

そのヤプールが復活し、デート中のミライとアヤの前に現れる。

ヤプールが今回呼び出したのはUキラーザウルスの先祖とも言える

エースキラー。

ミライはメビウスに変身。

アヤはそれを目の当たりにして、自分の感じていたことを確信した。

ヤプールはエースキラーにガディバを融合させることで、

メビウスキラーとしてメビウスを襲う。

かつてウルトラマンAは強敵エースキラーを倒すために、

ウルトラ兄弟の合体技、スペースQを使うことで倒した。

しかし今はウルトラ兄弟がいない。

メビウスと共に戦うはずのGUYSは月に行ってしまって助けられない。

大ピンチのメビウスだが、仲間との絆を力に変えるメビウスは

アヤの声援を受けて、教官ウルトラマンタロウの大技、

ウルトラダイナマイトでメビウスキラーを粉砕した。

ウルトラマンタロウによれば、ウルトラダイナマイトは

「心臓に力をこめて体中のエネルギーを爆発させる。」

「爆発したあと元に戻れるようになるには大変な訓練が必要。」

ということだったはず。

師匠の技とはいえ、ウルトラダイナマイトをぶっつけ本番で

使えたメビウスはものすごい才能の持ち主なのか・・・。

↓ウルトラ兄弟の必殺技を使って欲しかったぞ、エースキラー!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ

次回は・・・「星司さん・・・」「夕子!」

Photo_2_2

|

« メビウスの先に待つもの | トップページ | 今だ、変身!北斗と南 »

ウルトラマンメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101570/13894577

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンメビウス第43話「脅威のメビウスキラー」:

» ウルトラマンメビウス第43話 [よろずな独り言]
 本来,今日は休みの筈だったのですが,来客の関係で午後から出勤となってしまいました。3連休も最初の土曜日しか休んでいなかったので,何となく休んだ気になりません。明日も出勤だし。疲れが取れるのかなぁ。(´ヘ`;)ハァ... [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 22時52分

« メビウスの先に待つもの | トップページ | 今だ、変身!北斗と南 »