« ウルトラマンA第12話「サボテン地獄の赤い花」 | トップページ | ウルトラマン~ファイティングエボリューション0~プレイ雑記(2)「vs CPU」 »

2006年7月24日 (月)

ウルトラマン~ファイティングエボリューション0~プレイ雑記(1) 

バンプレストの「ウルトラマン Fighting Evolution 0」を買ってみました。
PSPを今年手に入れてから、初めて買ったゲームです。

σ(o・∀・o)はこれまでのウルトラマンFighting Evolutionシリーズは
プレイしたことはありません。
よって、これまでのシリーズに比べてどうか、というのはわかりませんが、
純粋に1つのゲームとしてどうだったか?を感じたまま書きます。

家ではこのゲームをプレイするのは、σ(o・∀・o)もそうですが、
メビウスの映画を心待ちにしている子供たち(小学4年生、1年生、2歳)
も楽しみにしていました。
さて、どうなりますか?

以下、ネタバレも含みます。

(1)チュートリアル

添付されていた説明書は読まずに、ゲームを起動します。
前提知識0(ゼロ)でどこまでできるでしょうか?

タイトル画面でメニューにどんなものがあるか見てました。

「メニューって英語なんだね」(;´д`)ゞ

うーん、大人にはいいけど子供たちには読めないです。
普通にカタカナでいいのに。

そこで
「TUTORIAL」(チュートリアル)
というのを発見。

「ここで操作方法とか分かりそうかな?」

と直感したのでこれをまず選択。

ウルトラマンタロウとメビウスが出てきました♪
タロウが教官、メビウスが生徒です。

BGMにウルトラマンメビウスの主題歌。
「助け合える~♪道を探そう~♪」
なんて、子供たちも何気にメビウス2番の歌詞とか口ずさんでいます。

会話は画面の下段に出てきます。
文字の大きさはPSPのゲーム画面を考えれば、仕方ないですが
ちょっと小さく感じました。
それと漢字が普通に使われていて、ふりがなとかは無し。
音声でしゃべってくれるわけではないので、
もう少し気遣いが欲しいトコロ。
ウルトラマンをプレイするのは、大きな子供ばかりではないので。

タロウ教官が言うとおりに、メビウスをキー操作していきます。
1つの操作ごとに練習回数が決められていて、難しそうなのは
回数が多いです。その回数をこなすと、

タロウ「うむ、いいぞ」

と言われます。

σ(o・∀・o)はウルトラマンに限らず、格闘ゲームというのを
ほとんどやったことないせいか、操作に少々手こずりました。
特にカウンターとか、タイミング&キーコンボが必要なもの。
最後までやりましたが、一度では覚えきれませんでした。
慣れるまでの辛抱・・・かな?

(つづく)

↓「うむ、いいぞ」と思った方はクリックをお願いします。
にほんブログ村 テレビブログへ

|

« ウルトラマンA第12話「サボテン地獄の赤い花」 | トップページ | ウルトラマン~ファイティングエボリューション0~プレイ雑記(2)「vs CPU」 »

音楽・ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101570/11082009

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマン~ファイティングエボリューション0~プレイ雑記(1)  :

« ウルトラマンA第12話「サボテン地獄の赤い花」 | トップページ | ウルトラマン~ファイティングエボリューション0~プレイ雑記(2)「vs CPU」 »