« ウルトラマンA第6話「変身超獣の謎を追え!」 | トップページ | ウルトラマンメビウス第11話「母の奇跡」 »

2006年6月15日 (木)

ウルトラ情報局7月号~櫻木健一さん~

CSのファミリー劇場で放送している「ウルトラ情報局」。

(毎月第3木曜日に内容更新)

2006年7月号のゲストは、なんと!

意外な方が!

M931444051205 櫻木健一さんです。

櫻木さんといえば、「柔道一直線」「刑事くん」などの主役で有名な、

当時の売れっ子俳優さん。

いやー自分もよく見てましたよ。刑事くんも柔道一直線も。

全然関係ないのですが、「ケーキ屋けんちゃん」とかのケンちゃんっぽいイメージもあります。

ウルトラマンエースに出演されるとは意外な気もしますが、

北斗星児役、高峰圭ニさんとは新人時代、同じ事務所に所属し、

親交があったようです。

+++++

放送は今夜からです。

Mayuka0607

櫻木健一さん、若いころのつっかかるような熱血くささは影をひそめて、

穏やかな紳士になってました。

お話では北斗役の高峰さんとは、子役時代から知り合いでいらしたとか。

長いお付き合いなんですね。

櫻木さんはエース第12話「サボテン地獄の赤い花」に刑事役で出演。

まさに当時人気だった「刑事くん」そのものといった感じの役柄だそうです。

「刑事くん」も「ウルトラマンエース」もプロデューサーが一緒らしく、

ちょっとしたお遊び気分もあったのかも。

この話には、やはり同じ事務所所属だった近藤正臣さんもご出演。

近藤さんも柔道一直線仲間ですね。

++++++

他には高峰さんと櫻木さんが考えたというエースの北斗一人の変身ポーズ。

なんと仮面ライダーの変身ポーズも櫻木さんご発案だとか!(びっくり)

剣術の円月殺法の動きがヒントなんだそうです。

そういわれれば確かに。

エースでは柔道の構えをヒントに色々考えられたようです。

+++++

余談ですが、櫻木さんも男性としては、割と小柄な部類の俳優さん

だと思うのですが、その櫻木さんがすごく大きく見えるくらい

繭菓ちゃんはちっちゃいです。

繭菓ちゃんだけだと大きく見えるんですけどね(笑)。

|

« ウルトラマンA第6話「変身超獣の謎を追え!」 | トップページ | ウルトラマンメビウス第11話「母の奇跡」 »

ウルトラ情報局」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101570/10532505

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラ情報局7月号~櫻木健一さん~:

« ウルトラマンA第6話「変身超獣の謎を追え!」 | トップページ | ウルトラマンメビウス第11話「母の奇跡」 »