« ウルトラマンメビウス第10話「GUYSの誇り」 | トップページ | ウルトラ情報局7月号~櫻木健一さん~ »

2006年6月12日 (月)

ウルトラマンA第6話「変身超獣の謎を追え!」

ヤプールはまた新たな超獣を誕生させた。
ワニと宇宙怪獣を合体させた、変身超獣ブロッケンだ。

ブロッケンは月から帰還するロケット「新星号」の
パイロット小山に乗り移った。

小山はTAC基地に迎えられた。
握手を求めた竜隊長を
「最初に握手するのは息子と決めている」とかわす。
竜隊長は小山に新しいロケットエンジンのテストにも
協力して欲しいと申し出る。
新しいロケットエンジンは高速に近づき、4次元の世界も
覗けるかもしれない。それを聞いた小山の目つきがかわる。
開発場所を聞き出し、小山は帰宅する。

家では小山の息子、敦が待っていた。
敦は父、小山におねしょをしないおまじないをしてもらう。
夜中に目が覚めた敦。
父小山のしていた手袋をはずすと、そこには不気味な
目と口があった。
すぐにTAC本部に通報する敦。
敦「お父さんは宇宙人なんだ。」
しかしTACも友達も誰も信用してくれなかった。

気になった北斗は小山を尾行する。
尾行に気づいた小山は北斗に向かって攻撃し、逃走した。
TAC本部へ連絡する北斗。

竜隊長は隊員たちに小山を警戒するよう呼びかけるが、
すでに小山は今野、吉村の制止を振り切り、ロケット開発
工場に向かっていた。
小山は超獣ブロッケンが変身し、工場を破壊した。

北斗は敦とともにビルにいた。
ビルからタックガンで攻撃する北斗。
超獣ブロッケンはビルを破壊し、北斗を握り締めた。
タックアローに乗っていた夕子は脱出し、空中でタッチ。
ウルトラマンエースに変身した。
ブロッケンはエースのウルトラギロチンで倒された。

廃墟にたたずむ小山。
そこに駆け寄るTAC隊員と敦。
敦は「お父さん!」と叫ぶが、山中隊員に
「あれはお父さんなんかじゃない。影がない!」
と制止される。
しかし徐々に影が現れ、振り返った小山。
それは本物であった。
自宅に帰ると、子供が生まれた電話を受ける敦。
2人の親子は影ふみをしながら歩いていった。


今回は小山役で小林昭二氏が登場です。

氏はセブンの「あなたはだあれ?」や帰ってきたウルトラマンのシーモンス・シーゴラスの回にも出演されており、登場回はどれも主役級です。

タイトルは「変身怪獣」とついているものの、ブロッケンは小山の体に「憑依」していたようです。人間に変身するという意味では、バキシムが少年に変身してました。

小山に憑依している間、ブロッケンはどの程度、意識を支配していたのでしょうね。竜隊長との会話のやりとりや、敦に「いつものおまじないをして」と頼まれても動じずにちゃんとこなすあたり、かなり小山の記憶を使いこなさないと難しい感じですが、ブロッケンは優秀ですね。言動からは全然怪しまれる風もない。超獣はへたな宇宙人よりよほど知能が高そうです。

唯一、小山が怪しまれるきっかけになったのが、寝るときも外さない手袋でした。ロケットに緊急事態が起きたときに火傷した、とか誤魔化せばよかったと思います。

ラストのシーンでは、「あれはお父さんなんかじゃない!見ろ!影がない!」って、そこまで影の話題なんかなかったのに、急に影がないから宇宙人って言われてびっくりです。しかも最後のナレーションでも「影のない人を見かけたら気をつけよう」って言ってます。「手袋を外したがらない人がいたら・・・」ならわかりますけどね。

その宇宙人騒ぎから一転、いつの間にか移動した小山の家から、敦が「子供が生まれた」と電話を受けて飛び出してきます。TACもいるので、あの後一緒に小山の家まで来たのですね。2人は子供に会いに行こうと親子で影ふみしながら歩いていきます。何だかちょっと唐突なラストでした。

+++++

今回不思議だったのは、北斗はなぜ敦くんを連れて、ビルの中を走りまわっていたんでしょう?「ビルから子供を脱出させるつもり」、というならわかるんですが、そうではなくあえて高いトコに登って超獣を攻撃しに向かっているようでした。おまけにブロッケンにビルを攻撃されて北斗は捕まってしまうのですが、一緒にいた敦君は?後で何事もなかったかのように出てきますけど、敦君は破壊されたビルから自力で脱出したのかな。

+++++

捕まった北斗を助けるため、南は被弾もしていないタックアローから脱出します。もちろんウルトラマンエースに変身するためなのですが、TACのメンバーが見たら「何やってるんだ南隊員は!」って思うかも。

この辺に合体変身の難しさがあったのでしょうか?後に、南を降板させてまで北斗一人での変身になりますが、今だったらもう少しうまい演出ができた気がします。

+++++

今回のブロッケン戦ではエースが自ら「ウルトラギロチン!」って叫んでました。ウルトラマンは「ヘアッ」とかいうだけで技の名前を叫ぶことはあまりないのですが、このあたりから解禁のようです。タロウなどは「ストリウム光線!」って叫んでますね。

+++++

タックガン、カッコイイ!というか懐かしいです。あのボコボコした形状。当時の小学館の学習雑誌のふろくで、タックガンがついてきたのを思い出します。たしか輪ゴムを飛ばすんだったかな?

+++++

超獣ブロッケンの造詣は人が縦に2人並んだカタチで、大きくてカッコイイですね。人が2人ということでは初代ウルトラマンのペスターが横に並んだ形で、異型でした。

|

« ウルトラマンメビウス第10話「GUYSの誇り」 | トップページ | ウルトラ情報局7月号~櫻木健一さん~ »

ウルトラマンA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101570/10488625

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンA第6話「変身超獣の謎を追え!」:

» 「ウルトラマンA」第6話「変身超獣の謎を追え!」 [あしたはきっとやってくるさ!]
変身超獣ブロッケン登場 [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 00時07分

» ウルトラマンA第6話「変身超獣の謎を追え!」 [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
今週のファミリー劇場のウルトラマンAは 第6話「変身超獣の謎を追え!」 ☆変身超獣ブロッケン登場! ビクターエンタテインメント DVDウルトラマンA Vol.2 第6話にしてサブタイトルの「!」マークがついている作品が5つになりました! ウ... [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 07時47分

« ウルトラマンメビウス第10話「GUYSの誇り」 | トップページ | ウルトラ情報局7月号~櫻木健一さん~ »