« 帰ってきた南隊員 | トップページ | ウルトラ情報局6月号~西恵子さん~ »

2006年5月18日 (木)

マックス、マックス、マックス

M0301958401 ボクが再びウルトラシリーズに目覚めたのは、この作品のおかげです。

ウルトラマンマックス

ところがボクは、あろうことかリアルタイムでこの作品を見ていませんでした。

ちょうどHDDレコーダーを手に入れたので、

HDDに録画予約だけして、今年の4月まで放置していたのです。

(ゴメンナサイ)

ビデオを見る時間がとれなかったのですが、

ゴールデンウィークに休みが取れ、予定もなかったので、

ウルトラマンマックスを最初から最後まで一気に見ました。

まるで雑誌の連載終了後に、

単行本を一気読みしたような感じでしょうか?

はまりました・・・。

そしてリアルタイムで見なかったことを後悔しました。

作品を少し見るごとに、ネットでみなさんが書かれている

マックスの感想などを読み漁りました。

厳しい意見のものもありました。

ウルトラ・愛がスパークしている自分には、

演技も一生懸命なミズキ隊員たちの姿が微笑ましく感じました。

残念ながらミズキ隊員役の長谷部瞳さんのブログは

すでに閉鎖されていて、

思いの丈をカイト隊員役の青山草太さんのブログに書いてみたり。

まあ、そんなわけで火がついてしまったのです。

後番組のウルトラマンメビウスも見てますよ。

秋の映画の親子チケットも買いました。

p002.jpg

カップもらいましたぁ。

ただ職場で使うのはちょっと・・・恥ずかしいですよね。

|

« 帰ってきた南隊員 | トップページ | ウルトラ情報局6月号~西恵子さん~ »

ウルトラマンマックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101570/10130875

この記事へのトラックバック一覧です: マックス、マックス、マックス:

« 帰ってきた南隊員 | トップページ | ウルトラ情報局6月号~西恵子さん~ »