« 隊長の適齢期 | トップページ | ウルトラの歌詞を考える~第1回~ウルトラマンマックス »

2006年5月22日 (月)

ウルトラマンA第3話「燃えろ!超獣地獄」

ファミリー劇場(CS)で放送中のウルトラマンAのエピソード&感想です。

+++++

(あらすじ)

タックアローで単独パトロール中の南。

山中でタックアローに手をふる少年を発見。

その直後、空が割れて超獣が出現し、旅客機が襲われる。

しかし超獣はまた空の中に消えてしまう。

TAC本部では信じてもらえず、南は謹慎処分となってしまう。

TACは旅客機の墜落現場を調査するが、

調査は空振りで引き返すことにした。

北斗は川原で、南隊員が目撃したという少年の帽子を発見する。

民家を訪ね、少年の家を見つける北斗。

そこで暮らす老夫婦と酒を飲み交わしていると、少年が現れる。

少年は北斗のタックガンを奪い、北斗目がけて発砲する。

間一髪かわすが、少年は逃走してしまった。

北斗はタックアローで基地に帰還中、空が割れるのを目撃。

すぐに超獣は姿を消し、タックアローは燃料切れで不時着する。

TAC本部に、このことを報告する北斗。

しかし酒を飲んでタックアローを操縦したことがバレて

謹慎処分となる。

+++++

北斗からの報告で再び山を訪れたTAC。

襲われた村人や燃えさかる家を発見する。

調査中、何者かによってタックファルコンにも火が放たれた。

合流した北斗は謹慎処分を解禁され、

タックファルコンからタックアローを救い出す。

+++++

怪しい少年を発見し、追跡するTACの隊員。

少年は隊員たちの目の前で超獣バキシムに変身する。

しかしバキシムは空を割って姿を消してしまった。

+++++

バキシムは隊員達が出動して空っぽになったTAC基地に現れた。

基地に残ったのは美川隊員と謹慎中の南。

美川「私の責任で南隊員の謹慎処分を解除します。」

南はタックアローで空から、美川隊員は研究所員を引き連れて

地上から防衛にあたった。

北斗もタックアローで基地にかけつけた。

しかし、バキシムの攻撃で南のタックアローが被弾。

「フライングタッチ!」

ウルトラマンAに変身する。

バキシムの炎攻撃や角攻撃は、Aにことごとく跳ね返され、

Aはウルトラスラッシュでバキシムを倒した。

+++++

事件のことを振り返るTACの面々。

隊長からお褒めの言葉をもらった北斗と南はパトロールに出発した。


(感想)

今回のエピソードも見所は満載でした。

まず人気超獣バキシム。

超獣自身のデザインや配色でも人気ですが、

「空が割れる」

というカッコイイ登場が好きなファンも多いでしょう。

あの空の割れ方がカッコイイ。

パリーンって感じで。

あの割れ方はマジンガーZの光子力研究所のバリヤ

とタメをはれる勢いですよ。

いや、冷やかしじゃなくて、ホントに好きです。

だからこそ今回のタイトルは、

「燃えろ!超獣地獄」じゃなくて

「割れる空」とかそういうのが良かったかも。

でも、こういうタイトルはウルトラQやセブンっぽく

なっちゃうので、Aのアイデンティティではないですね。

+++++

次の見所は山中隊員。

TACって超獣と戦うチームの割りに、隊員の言うことを

信じませんよねぇ。特に山中隊員。

「そんなバカな!」

「夢でも見てたんだろ!」

そして竜隊長はすぐに謹慎処分にしちゃう。

もうちょっと信頼しあわないと、と子供の頃から思ってました。

+++++

そして今回も活躍してくれた、美川隊員。

TACで一番頼りになります。

今回は隊長の代わりに現場を指揮し、とても凛々しいの!

南隊員の謹慎を解除するときも格好よし。

超獣に立ち向かうところで、梶の作った時限装置が故障。

美川隊員はあわてず、「私が作った時限装置を使って。」

カッコイイ~♪それに頭いいというかすごい技術。

もし山中隊員と竜隊長がいたら大変でしたよ。

山中「きっさまぁ!ちゃんと整備してなかったのか!」

竜 「梶、キミは一週間の謹慎だ。」

いやキミたち、そんなこと言ってる場合じゃないから。

|

« 隊長の適齢期 | トップページ | ウルトラの歌詞を考える~第1回~ウルトラマンマックス »

ウルトラマンA」カテゴリの記事

コメント

今回のタイトルは何か意味があったのでしょうか?

燃えろ!って所は、時限装置がいつの間にか爆発していて火の海になっていましたが、その事が「燃えろ!」になっていたのかな?と思ったりしています(笑)

投稿: タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪ | 2006年5月22日 (月) 20時25分

TACは作品中ほとんど戦闘機がやられた際に脱出してますよね。

普通にくらっただけなのに、みんなそろって

「脱出!」

と叫んでます。

私はそこを見ながら「また脱出か」と思ってしまいます。

バキシムの時はどうだったのだろう?

投稿: TAC | 2006年5月23日 (火) 02時39分

コメントありがとうございます♪

タイガーさん
「燃えろ!」は何でしょうね。
老夫婦の家が燃えてましたが、あれ?(笑)。
あと「地獄」っていうのがこの時代っぽいですね。
次回も楽しみです。


TACさん
Aの影響かなぁ。
この「脱出!」でパラシュートが開くので、花火の「落下傘」が好きでした。
ちなみにバキシムの回、おなじみのTACのメンバーは超獣にだまされて山にいたので、「脱出!」はなかったです。


投稿: ぐらんどばん | 2006年5月23日 (火) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101570/10180486

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンA第3話「燃えろ!超獣地獄」:

» ウルトラマンA 第3話「燃えろ!超獣地獄」 [今日を精一杯生きていこう!]
今週のCSファミリー劇場  ウルトラマンA 第3話「燃えろ!超獣地獄」 一角超獣 バキシム登場 「WoO」が面白くて記事アップに時間を食ってしまいました・・・(*゚ー゚)ゞ 今回の話は後々見ると、ちょっと異様に見えます。あの少年よりじいさん、ばあさんの方が不気味... [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 01時37分

» 「ウルトラマンA」第3話「燃えろ!超獣地獄」 [あしたはきっとやってくるさ!]
一角超獣バキシム登場 [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 06時50分

» ウルトラマンA第3話「燃えろ!超獣地獄!」 [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
今週のファミリー劇場のウルトラマンAは・・・ 第3話:「燃えろ!超獣地獄」 一角超獣:バキシム登場 超獣の代表ともいえるバキシムが登場! 以前、バキシムのソフビを見かけたんですが、迷っているうちに売り切れてしまい、HGシリー... [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 06時56分

» ウルトラマンA 「燃えろ!超獣地獄」 [Attack of the Mad Axeman]
唐突ですが、ウルトラQに上の写真と似たような場面ありませんでしたっけ?今日、御茶ノ水の聖橋という所から撮りました。それはさておき、Aの3話にいってみますか。 南隊員がタックアローでパトロール中に、空が割れて超獣バキシムが出現。吊り橋とジェット旅客機を破壊して消える。しかしTACの面々はその話を信じない上に南に謹慎を命ずる。南の代わりにアローに乗って帰るように言われた北斗は、南が見たと言う吊り橋の少年の帽子を発見。彼の家を訪れるが少年は生きていた。基地へ帰る北斗、彼も割れた空から超獣を目撃するが誰も信... [続きを読む]

受信: 2006年5月22日 (月) 22時00分

» 燃えろ!超獣地獄 [東龍館]
テストが終わったため、本日より、ブログ再開です。 長らくの間お待たせしました。 [続きを読む]

受信: 2006年5月26日 (金) 22時53分

» 3 燃えろ!超獣地獄 [光の国から愛をこめて]
田口シナリオの脆弱さが呼んだ混迷 田口成光 山際永三 佐川和夫 「あっ!」 「空が……空が! 真っ赤な空の割れ目から!」 「おい婆さん、超獣が出たんだとさ!」... [続きを読む]

受信: 2007年9月21日 (金) 03時58分

« 隊長の適齢期 | トップページ | ウルトラの歌詞を考える~第1回~ウルトラマンマックス »